Level Check & Trial Lesson

レベルチェック&トライアル レッスン 

 The London Cafe トライアル・レッスンまでのながれをご紹介

The London Cafe 12段階のレベル設定

ザ・ロンドンカフェでは、レベルが1から12段階と細かく設定されているので、基礎からしっかり勉強したい方から、留学経験があり今の英語をブラッシュアップしたい上級者の方までぴったりのクラスをご紹介します。

 

Name

Level

 

 

Outline

TOEIC

London 12 Native 2

 

 文法や構文に全くミスがなく、国際会議などの公式な場で専門用語を使いスピーチや、論文を作成することができる。母国語と同程度の会話ができます。文化的な背景を理解し、教養のあるネイティブスピーカーと対等に会話ができる。アメリカ、イギリス、オーストラリアなどの標準的な英語を理解し、聞き分けることができる。 950
Brimingham 11 Native 1

ネイティブ

  ほぼ全てのイディオムやフレーズを理解し、ネイティブスピーカーとジョークを交えた自然な会話ができます。映画、政治などの特定のトピックについて、ディスカッションをしたり、5分間のスピーチができる。  800~900
New York 10 High Advanced

 

 日常会話には全く支障がありません。ビジネスでの会議やプレゼンテーションなどで、自分の意図を正確に伝えられる。  700~800
Los Angeles 9 Mid Advanced

上級

 ビジネスシーンでも通用する丁寧な表現ができる。  500~600
Toronto 8 Low Advanced

 

 会話は比較的流ちょうに続けれられるようになり、トラブルなどにも余裕をもって対応できます。  400~500
Vancouver 7 High Intermediate

 

  語彙・イディオムの幅も広がり、応用表現を使い自分の意志や気持ちを相手に伝えることができます。日本語を英語に訳しながらではなく、英語で考え始めるレベル。 300~400 
Cairns 6 Mid Intermediate

中級

  使えるフレーズやイディオムが増え、簡単なディスカッションができます。会話をつなげることができ、日常会話で困ることはあまりないレベルです。 250~300
Sydney 5 Low Intermediate

 

  時制をあまり間違えることなく使い、使える単語や表現も増えてくるので自然な会話ができます。自分から聞きたいことを伝え、会話のキャッチボールがある程度長くできる。 200~250
Christchurch 4 High Beginner

 

  普段の生活や、自分の趣味などについての慣れた話題ならば、短いセンテンスを使い会話ができます。よく使われる表現などを聞き取ることができる。  150~200
Auckland 3 Mid Beginner

 

  簡単な質問や、聞かれたことに応答することができます。日常生活での基本的なパターンを使い、レストランなどで注文をしたり、買い物ができる。  100~150
 Honolulu 2 Low Beginner

 

  決まった形での自己紹介や、簡単な単語とフレーズを使うことができるレベルです。ゆっくりと簡単な質問に対して「Yes」「No」で答えることができます。  50~100
 Waikiki 1 Total Beginner

初級

 英語は話せない、また、学校を卒業して以来、英語に触れていない状態です。簡単な単語や決まった形での自己紹介から覚えていきましょう。ゆっくり無理なく、基礎から始めたい方向けのレベルです。